抱きしめることもできやしない2013/10/07 21:14



ひさびさに現れといてなんだが、肘がグチャグチャ(^◇^;)
もはやライターも持てんのですよ。

だが肘がグチャグチャになるに当たって、いつものごとくクソオモシレーお話しがあるかつーと、今回ばかりはな~んもないのだ。
そもそも何でこうなったのかもよくワカラン。

思い起こせば三月ほども前、何か物を持つのに痛みが走るとは思っていた。
が、気にせず無駄に日々を数えておるうちに、ある日突然夜中に疼いて寝てらんなくなったのな。

だが、そこで慌てて医者に行くほどには、俺は人間が出来とらん。
だってさ、もう痛くなっちまってんですよ?今さら焦って医者にかかってもしゃーあんめぇよ。

とか思ってるうちに悪化した(^◇^;)
で、意を決して整形外科にかかったのは、自覚症状が出てから一月余りも後のコトであった。

‥‥どうも脱臼しかかったまま固まっちまったらしかった。
センセイは悲しげな眼差しで言うのだ。
「普通、こんな状態でほっとく人はいませんよ」
だって、だってだって、めんどくさかったんだもんよー。
痛いつったってよ、面積にしてiPhoneイッコ分くらいなもんなんだぜ。世界の広さやらこの世に生きとし生けるモノ達の心の痛みに比べりゃ、ぜーんぜんドッテコトナイって思ったんだもんよー。

そんで関節炎は起こしてるし、かばって変な使い方すっから筋も痛めてるし、なんかプラスチックのカップみたいなんで固定して動かすな、とか言うのな。
だが俺は片腕で仕事出来るほど器用ではないのだ。

だもんで、勝手に湿布とサポーターで治すことにした。
そんでも仕事中はハンパなく疼きやがるんで、段ボールをテキトーにカットして、そいつを引き裂いたシーツで肘に巻き付けてよ、つっても自分じゃ上手く巻けんからミキやらルミやらに日替わりで巻いてもらったんだが、とにかくそれで夏をやり過ごし秋を迎え、、、秋風も身にさやけく日増しに涼を加える今日この頃、ミナサマにおかれましてはいかがお過ごしですか、っと。

いや、まぁ、結論を言えば全然治らん。
もう今日なんかキーボードも打てん。ならば打つな。
なんでよりにもよって過去最高の痛みの中で長文ブログ更新してんだ、俺?

まぁ、そーいう気分だから、としか答えようがねーんですけどね。
いーのいーの、俺は好きなように生きんの。
食いたいときに食い、寝たいときに寝て更新したい時に更新すんのよ。それが長文であるか否かなど、俺の人生においてはイトミミズの目玉より些細な問題に過ぎん。
むしろ箸が上手く持てずメシの量が減ったのが大問題だっつーんですよ。

‥‥だがしかし、カメラも持てん。
またしばらく休むかもしれん。
ま、いいか。自然体だとハナから季刊ブログですしぃ(^◇^;)

ではでは、あでゅー、また会う日まで(^O^)/



美しい虹を見た2013/07/28 20:38



‥‥何か写真をデカく貼れん(^.^;
チョイと前だが折角眼にした二重の虹を、この日この時この場所で、エイヤとばかりにお披露目したかったのによ。

ちなみにこの虹観た後でロト6が千円当たった。
そんで暫くして、スーパーの駐車場で真新しいクレカ拾って、悪用もせずキチンと届けてやって、そっから買ったロト6とロト7はカスリもせんかった。
さらに暫くして五色のデッケー彩雲を観て、直後にオマワリに捕まり切符切られて(ひつこい。。。汗)、その後買ったロトもまた、カスリもせんかった。

従いまして、運ってヤツはあんまり、虹とも雲とも善行とも関係しとらんと思われる(^◇^;)

ま、そんなコトはどーでもいいんだが、イヤどーでもいいってこたぁないんだが、だけど当たらんもんはしゃーあんめぇ。
ルミとミキと園ちゃんが早く当てろとうるせーが、当たらねーんだからしゃーあんめぇよ。
俺だって頑張ってんだからよー、文句は天に言え、天に。
俺を責めるな。

だがまぁ実際モンダイと致しましてね、ロトが当たらんので自由が遠のくのですね。
あんまり銭カネへの執着はない俺ではあるが、やっぱ最低限喰ってけるくらいの実入りはないとさ、ハッキリ言って愛車のインプを車検にも出せず、従いまして遠出も出来ず、従いまして海にも行けず、鰻重も食えず、おー俺は何て不自由なオトコであることか。

ヒトサマよりも自由を追い求める心はなはだしきこの俺に対してよ、天は何故にイヤガラセをしやがるんであるか!!
俺はな、俺はただ、空を見ちゃ雲に問いかけ、海を見ちゃ波音に涙ぐみ、山を見ちゃヘビに脅えて逃げまどう、そーいう生涯を送りたいだけなのよ。
何もロックフェラーになりたいとかロスチャイルド家に生まれたかったとか、そんな無い物ねだりの高望みしてるワケじゃないのよ。アラブの大富豪にもなりたくない。
ただひたすらに、規則規則の名を振りかざす管理統制下の枠組みから抜け出したい、つってるだけなの。

で、これもチョイと前だが、職場で我知らず呟いた。
「もっと自由になりたいよなぁ」
ルミが素っ気なく応じる。
「‥‥十分、十分自由に見えますけど?」
俺は悲しくなって場を移すのな。
「あのな、自由がなくてな、息苦しいんだよ」
ミキが溜め息混じりに俺の眼を覗き込む。
「誰よりも自由なように見えますけどねぇ‥‥」
俺は一層悲しくなってさらに場を移す。
「なぁ、ヒトはもっと自由であっていいんじゃないか?」
園ちゃんが一瞬手を止め、眼を見開いて言い放つ。
「どの口が、いったいどの口がそんなこと言うんな?その口?その口???」

‥‥うっせーよ(^◇^;)
どーも傍目にゃ、俺は余程気ままに見えてるらしい。そんなワケないっしょ!タイムカードの檻に閉じ込められて鬱々としてるつーの。悶々としてるつーの。溜め息しか出ないつーのよ!
‥‥ビョーキかもしらん。だから優しく労れ。

だがまぁ、国民背番号制も現実味を帯びて来たしねぇ。
いつぞやTwitterでボヤいたが、GoogleもFacebookもLineもケータイキャリアまでも、やたらネットサービスとリアルの個人情報を紐付けしたがるしねぇ。気色悪いんだがなー。
情報化社会は便利なんだけど、行き着く先は個人情報が完璧なまでに一元管理された、プライバシーなんぞ無きに等しき透明化社会なんだろうねぇ。

‥‥詩人にゃ生きにくい世の中ですこと(笑)



美しい虹を見た
嵐の終わりの甘い 轍さ
ひび割れた唇
うるおす静かな Kiss

 光あるうちに行け ー 甲斐よしひろ -







マギー・メイ2013/07/27 23:41


な~んで2回で止まってんですかね?このブログ。
「やる気あんのかテメー」とか問われれば、「あるよ、ありますよ、なくて何とする。抗うが故に我あり!!」とか、マナジリ決して即答するにヤブサカではないのですけど、、、、まぁ言うだけはタダだかんね(^◇^;)

やる気はね、あるんですよ。ホントホント。
だけど何と言うか、流れがない。流れ流され日々旅にして旅を住み家としたいのに、身の回りが澱んじまってる。
身動きが取れん状態がずーーーーっと続いてる、つーんですよ。

もうさ、何もかんもイヤなんですね、実のところ。マッサラな自分に帰ってさ、13の夏から49の夏までを、永遠に永遠に果てしなくリフレインしていたい。
風と戯れ風に弄ばれていた、あの青春の日々よカンバーーーーーック!!
とか夜通し雄叫び上げたい気分なの。

‥‥けど考えてみっと人生半世紀、そのうち36年くらいを、脳天気に楽しく好き放題、やりたい放題、喜怒哀楽ぶちまけて生きてこれたんだもんなぁ。感謝せにゃイカンよなぁ。もの皆全てに感謝せにゃイカン。

‥‥そーだよ!!たかが先週オマワリに青切符切られてもはやゴールドなんぞ一生手に入らんことが確定して、腹立たしいから反則金もまだ払ってねーけど期限過ぎると更に反則金上がって払いたくても払えねーよっ、、、くらいなコトで暗くなってはイカン。

夜更けにごそごそ埃かぶったギター引っ張り出して「五番街のマリーへ」とかボソボソ弾き語ってちゃイカンとゆーのだ。
そんなコトしてるからブログ一つ満足に更新出来んのだ。

もういい。分かった。もうこの際マリーでもマギーでもシェリーでもブルースリーでも知ったこっちゃねぇ。やはり俺はアクティブな生を送ろう。俺が俺であるために丸くなんのはヤメにしよう。
ヒトの顔色伺いながら一杯の酒を恵んで欲しいワケじゃないのだよ、つーんですよ。

そんなコトを思いつつ、久し振りにカメラかついで雑踏に出たはいーものの、スッカリ写真の撮り方忘れてて更に激しく落ち込んだりしてなぁ(^◇^;)
オマケに夕立に振り込められて余すトコなくずぶ濡れになっちまってなぁ、、、今夜は「コインランドリー・ブルースでも弾き語っちゃる。

ではでは、see you again♪



Wake up Maggie,
I think I’ve got something to say to you
It’s late September and
I really should be back at school
I know I keep you amused,
but I fell I’m being used

Oh Maggie,
I couldn’t have tried any more
‥‥
‥‥

(マギー、起きとくれよ
言わなきゃならない事があんだよ
9月も終わりなんだぜ
俺はアッチに戻らなきゃ
おまえを楽しませて来たけどさ
俺はろそろ用済みだと思うんだよ

なぁ、マギー
俺はもう疲れ果てちまったんだ)


 - Maggie May - Rod Stewart

天網恢々2013/01/02 20:03



年が明けやがりましたなぁ~(^◇^;)
改めておめっとーございます。

去る2012年はね、あんましロクな年ではなかった。
俺個人も、この国もね。
‥‥いや、個人的には結構楽しいコトもイロイロあったんですけどね。

だがとにかく、別居生活から来る経済的困窮から逃れる術もないままに、かさむ借金に今や身動きがとれん、ってのが偽りのないワタクシの現状でありまして、だからつってたかがカネがねーくらいのコトでショボくれててもしょーがないし、うなだれて生きる気もないのだ俺は。
ま、天道に背かず生きてりゃよ、そのうちロトでも当たるべーよ(^^)v
‥‥などと吐き捨て続けて幾星霜(笑)

だけどな、とにもかくにも天道ってヤツは、天の摂理ってヤツはよ、人智の及ばぬところで実に緻密に綿密に、行き着く先々で上手くハマるように出来てるもんだと思うワケですね。

  ‥‥‥‥‥‥‥‥

と、上まで書いたところで息子のヒトがな、
「父ちゃん、バイト先まで送ってくれ」
つって来てさぁ(^◇^;)

息子のヒトはこの夏からコンビニ二つ掛け持ちでバイトしててよ、そんで自分でカネ溜めて寝る間も惜しんで教習所通って、自力で免許取ったのな。
そんでクルマは俺のツテで、15年落ちのムーブの四駆のターボのミッション車を15万ポッキリで買ったのな。
車代もムスコが自分で出した。

だけど初乗りん時に、やっぱミッションだもんで上手く運転できなくて、で、しょーがないから俺は仕事休んで二日ばっかり、付きっきりで運転教えて、そこでそもそも風邪を引いたのであった。。。


で、かれこれ一月っくらいか、父は風邪こじらせて死にそうだったが、息子のヒトは凍てつき雪積もる冬の山道を日ごと夜ごとにせっせと通っておったのだ。
が、今日は出勤前にガソリン入れに行ったら、スタンドが閉まってたんだそーな。

正月ですもんねー(^◇^;)
で、往復できるほど残っちゃいないから「連れてってほしい」と。

だけどなぁ、、、とても悲しいコトに俺のインプも、暮れの30日からエンプティランプ点きっぱなしなんですよ。
明日入れるつもりだったのよ。。。

ま、やむを得んから送って来た。吹雪くケモノ道を25㎞。
‥‥正直帰ってこれるか不安だったぜ(^◇^;)
そんで俺のガソリンの残量はもう2リッターもないな(^◇^;)



閑話休題。
今日のワタシは年頭に当たりましてですな、天の摂理なんぞをシミジミと噛みしめたかったのだが、息子のせいで無駄バナシする暇なくなったじゃねーかよっ。


初詣には昨日行って来た。
いつもの元善光寺だが、元旦に行ったのは多分初めてで、メチャクチャ混んでてスッカリ嫌んなった。

んでもまぁ、ヒトは行き当たりバッタリのように見えても、実は必要なときに必要な場所で必要なものと巡り逢うように出来てますけんね、おそらくは昨日が運命の日だったのだろうと、根拠はないけどそう思う。
今年高校受験の下の娘はミクジで「大吉」引いたしね。

これが昨日めんどくさがって初詣を今日に回してたらよ、
ムスメのミクジは「大凶」だったやも知れず、それがショックで家出をしたかも知れず、それを捜して俺は家にいなかったかも知れず、すると息子はバイトに行けず家庭内暴力に走り猫を蹴飛ばし、うろたえた猫は家中を駆けずり回って張り替えたばっかの障子をビリビリにして、それを見た妻が取り乱して警察沙汰の阿鼻叫喚が、正月二日から我が家を襲ったかもしらんのだ。

それを思えばやはり、天の仕組みはよく出来てるなぁ(^◇^;)
まさに天網恢々接して漏らさず、、、何か違うがまぁいいや。
などと、この一年余り接することさえなくなった寂しきオトコのつつがなきすすり泣き(笑)

そんなこんなでともかくまぁ、一見挫折に見えても遠回りに見えても、天道に則って生きてるものは必ずや最短の道にて着くべきところに行き着くものなのですよ。
そーいうコトにしておこう。

従ってワタクシが、本日になってよーやく重く時に痛む腰をあげ、年賀状に取りかかったのもまた、天道の成せる必然なワケです。
明日、ガソリン入れるついでに投函してくっから、届くのはまぁ五日とか七日あたりになるやろが、いーのいーの。
俺は気にしない。
天の配剤にこの身を委ねてますからー\(^O^)/

では、何か尻切れトンボな気がしなくもないが、また。


弱い太陽の下で、俺は何とか生きてる2012/12/29 21:51

気がつけば正月休みに突入していて、驚いたことに2012年もあと2日で終わっちまうらしいのだ。
何てこったい。

毎年のことだが本年もまた、激動の1年ではあった。
そんで、「激動」とか言い切っちゃう割りには、成長とも発展とも、もちろん飛躍とも全く無縁の、変わり映えのしない老いぼれた犬のよーな中年もしくは初老のオトコがここに一人いるとゆーのだ。
風邪こじらせて鼻は乾くし毛はパサパサだし尻尾は垂れてるし、、、って、残念ながらシッポはないのだ。
あるのはiPhone5くらいのものだ。

‥‥いや別に自慢じゃないっすよ(^◇^;)
だがしかし詰まるところ、3Gに始まって5までの全5機種を所持し使い倒してホクソ笑んでるこの俺は、結構コアなiPhoneマニアなのかもしれないね。
ま、別に仕事上必須とか言うわけでもなく、単に体の良いオモチャとして遊んでるだけだから、ぶっちゃけ「バカ」のヒトコトでくくっちまえばそれで済むのだが、それで済ますと俺の1年があまりにも薄っぺら、、、まぁいいや。


ところでこの冬はやたらと雪が降る。
もう2回も、この辺の方言で言うところの「だだくそもない」ほどの積雪があった。
そんで寒い。反則である。

だってよ、今年のアタマも春先までずーーーっと寒かったんだよ。
春先つーかゴールデンウィーク頃まで寒かった。
俺はさ、周知の通り‥‥いや、ブログ一発目の記事で何の前振りもなく「周知の通り」もないもんだが、ここまでの流れを小姑のごとく眉間にシワ寄せて講釈たれんのもメンドーだからまぁいーや。

とにかく周知の通り(ひつこい)、厳冬期にはマイナス18℃が日常的な標高おおよそ1000メートルの雪深い高原の村からですね、昨冬シッポ巻いて逃げ出して、、、イヤ、残念ながらシッポはないのだ。
って、それはさっき言った\(__ )

ともかく逃げ出してですね、標高おおよそ半分の、四季の香豊かな牧歌的山村に居を構えてですね、一日に玄米わずか二合とインスタント味噌汁の味噌と少しの野菜さえ食わず、あらゆる仕事が自分を勘定に入れずにつつがなく流れゆきますよう請い願い、ヒデリノトキハナミダヲナガシ、サムサノナツハオロオロアルキ、、、はて?夏は暑かったような気がするが、まぁいーや、どうだって。

そんなところに越して来たはずなのに、前と変わらん寒さと雪に悩まされてなきゃならんってのはどーいうこったぃ。
しかもしかも、以前の雪の中から車掘り出して命懸けで凍てついた峠を二つも超えての冷や汗まみれの出勤がですよ、今や会社まで徒歩10分の好環境にあるにもかかわらず、出勤時間も以前と変わらず誰よりも遅い遅刻寸前の駆け込み出勤なのはどーいうこったぃ。

とか口尖らして詰め寄ってみても、そりゃぁ気候ってのは不順であることが順当であってだな、気ままが故に天なのだからしょーがないし、俺の出勤が遅くて迷惑被るのは俺じゃなくて回りなのだから、俺が怒ることではないワケです、これが。

つまり抗いようはない。
抗っても仕方のない混沌とした時代の風にあおられて、僕らは今を生きているのだ。きっと多分おそらくは。

だけどな~。世の流れもどうやら大いなる変遷の時を迎えたようでもあるし、来る2013年は、いい加減笑って暮らせる年になって欲しいもんだよな~。。。

などと冬空のもと、弱い太陽の光を仰ぎ見ながら力なく呟いてみる、鼻の乾いたオトコではある。
ま、何とか生きてはおりますよ(^◇^;)

そして明日は願わくば、力なく賀状でもシタタめつつ静かに日を送りたい。
写真は撮ってないし葉書もまだ買ってないしプリンタのインクも切れてっし、去年ぶっ飛んじまった住所データの整理もインプットも未だやってねーんですけどね(^◇^;)
ま、頑張ります。
古式ゆかしく正月二日にゃ投函出来るように頑張ります。
‥‥気が変わらなければ。

ってなワケで、皆さんよいお年を(^O^)/


祈・風雨順次五穀豊饒、なむだいしへんじょーこんごーっ
m(__)m